スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WALKING-TOUR

僕たちは、歩いている
時間軸を過去から未来へ
ずっと歩いている
一人で歩いているわけじゃない
家族、友人、恋人
みんな一緒に歩いている
それは永遠に続くようで
続かないこともある

足を止めてしまった人とは
もう一緒に歩くことはできない




だけど
その人は
「いなくなった」わけじゃなくて
そこに立っている

ずっとそこにいて
僕たちが歩くのを見ている

いなくなったんじゃない
いつまでもそこにいるから
安心して
僕たちは歩き続けよう

そう、本当は
「いなくなった人」なんていない

みんなそこにいて
僕たちが歩くのを応援してる

だから 歩け!

「ずいぶん歩いたなあ・・・」
「さすがに疲れた・・・」
「そろそろ・・・」
「立ち止まっても・・いいか・・な」

「ふう・・・」

「やっと逢えたね」「あ…」

「あれ?、俺、君が止まってから
随分歩いたと思うんだけど
なんですぐ後ろに?」

「人間が一生に歩く距離なんて
振り返れば短いものなの」

「な~んだ、もっとのんびり
歩いても良かったかな」

「それより、ほら、あなたの
家族が・・・」

「まだあなたを見てますよ」

「こらー
後ろばっかり見てると
つまづくぞ!」

「前を向いて・・・」
「しっかり歩け!!!」

なんだか、じ~んと来ませんか?

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これはね、もうずーっと前からあります。
ジーナが死んだときに、立ち直れない気がしました。それでも前を向いていかなきゃいけないんです。
これを見て何度涙を流したか分かりません。

辛い別れや、どうしても捨てなければならない時に、自分が試されます。
どうせ行くなら、何か覚悟を持って生きていけるなら、なにも恐れる事も悔しい思いをする事もありません。

生かされているから生きます。
誰のためでもなく、これって(動画が)いいでしょう?!私も大好きです。♥♥(o→ܫ←o)♫ღ

シェイドさん

そうなんです
ずっと前に教えてもらったんですが
ふと、また見たくなって探したのです。

この動画、賛否両論だそうです

プロフィール

sarah

Author:sarah
FC2ブログへようこそ!
パソコン関連の記事を書いていきたいと思います。
うちではワンコを飼っていないので近所のワンコの写真です
どうぞ、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

お気に召すまま・・・
FC2カウンター
モテ肌チェッカー
リンク
ブログパーツ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。