スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大地震

今回の大地震発生時からお見舞いや励ましの
言葉をいただきまして心よりお礼申し上げます。

しばらく携帯のみで必要な情報が得られず
報道からの情報の少なさと不正確さ
ストレスと心細さと不安で心身ともに
ずっと屋内退避の状態でした。

地震当初から正確な情報が流されず怒りさえ覚えました。
政府の曖昧な情報や発表箇所の違いで内容も違っていました。
あとからデータを変えて発表しても、変更内容を公開しない
政府や報道に不信感を持ってしまいました。

今回はマグニチュード9.0の大地震と
その影響による大津波…
福島第一原子力発電所の水素爆発や
放射性物質の飛来による被害があります。
始めは地震や津波の天災による被害でしたが
原発による被害や影響は人災による被害ではないかと思います。

まだまだ避難所で避難されている方々は
不自由な生活を余儀なくされています。

徐々に被災地に届いているようですが
救援物資も自由分には行き届いていないようですし
ガソリンや灯油などの燃料も不足しています。
心のケアも必要ではないかと思います。

今回、東北だけでなく関東でも被害に遭われています
最近では報道されていますが千葉県です
海岸沿いは津波の被害があり
TDLや浦安市などは液状化現象の被害です。


来週、自宅待機から職場復帰します。
しばらくは復興に忙しくなると思います。


_________________________________________________

携帯で撮影した写真を紹介します
[津波があと少しのところまで来ました]
避難が遅れていたら津波に呑み込まれていたでしょう

NEC_0164.jpg


[海岸から離れたところなのに津波で船が運ばれて来ました]
辺りは土砂で破壊されています。
NEC_00176.jpg


環境放射能測定値(暫定版)
<参考>胃のX線集団検診1回あたりの放射線量:600マイクロシーベルト
(この表記にも疑問視しています)

県の見解です

環境放射能が人体に及ぼす影響等について

1時間当たり20マイクロシーベルトの放射線が降り注いだとして、
人体に取り込まれる量は約1/10の1時間当たり
2マイクロシーベルト以下か更に少ないと考えられます。
2マイクロシーベルトを24時間受け続けたとしても
約50マイクロシーベルトにしかなりません。
世界中には、1年間に10ミリシーベルトや50ミリシーベルトの
被ばくを自然界から受ける放射線の高い地域があり、
その環境下に住んでいる方々でも、
将来ガンになるリスクは、他の地域の方々と全く変わりません。
安定ヨウ素剤の配布は、その場に24時間滞在すると50ミリシーベルトを
超えると予測される場合になされます。
現在の1時間当たり20マイクロシーベルトは極めて少ない線量で、
1ヶ月続いた場合でも、人体に取り込まれる量は約1/10のため
1ないし2ミリシーベルトですので、健康への影響はなく、
この数値で安定ヨウ素剤を今すぐ服用する必要はありません。


水道水の放射性物質検査結果

乳児の摂取指標値 100ベクレル以下
乳児以外の指標値 300ベクレル以下


地震情報をリンクしてみました。

youtubeより…





コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ〜

携帯の写真はナマナマしいですね。
津波の凄まじさが・・・恐ろしいです。

原子力発電所が早く落ち着いて、皆様が復興に全力を注げる事を願っています。

・・・でも疲れたら、ちゃんと休んでくださいね。^^

マダム半世紀さん

コメントありがとうございます

写真や映像を載せようかどうか迷いましたが
このような震災を忘れてはいけないと思い
あえて生々しい映像などを載せました。

原発は収束まで長期間掛かります。
それまで、累積された放射線物質は
胃のレントゲン撮影時の数値など
軽く超えてしまいます。

なるべく不要な外出を避けて
外出するときは肌の露出を避け
目に見えない放射性物質との戦いに
負けないようにしたいと思います
プロフィール

sarah

Author:sarah
FC2ブログへようこそ!
パソコン関連の記事を書いていきたいと思います。
うちではワンコを飼っていないので近所のワンコの写真です
どうぞ、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

お気に召すまま・・・
FC2カウンター
モテ肌チェッカー
リンク
ブログパーツ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。